CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ご友人様の披露宴、二次会ご出席用ミディアムグレイヘリンボーンスーツ | main | 矢沢永吉 スーツ(タイトラペル) >>
皆さまから選ばれる 結婚式/披露宴/二次会用などのフォーマルウェア 『 生地の色・織柄 』 人気ランキング ベスト5発表!
結婚式、披露宴、二次会やパーティー用などのフォーマルウェアのご注文の際に、
皆さまから選ばれている 『 生地の色・織柄 』 の人気ランキング ベスト5の発表です!
(すべてロブザーコのお客さま調べ)

お客さまの声 『結婚式・披露宴・二次会用スーツ編』すべての記事はこちら

堂々の第一位!
ブラックシャドゥストライプ



お洒落に着こなしたい!遊び心を少し取り入れたい!という声が圧倒的に多く、皆さまから愛され指示され続けているブラックシャドゥストライプ生地。
無地では物足りない…、でも無地に見えるようなブラックが欲しい!というご要望にお応えすべく、堂々の人気 癸韻寮乎呂箸覆蠅泙靴拭
やはり伝統と格式あるフォーマルウェアは、柄がハッキリと目立たない控えめの生地が最良といえましょう。
特に披露宴に招かれた皆さまからのご注文が多い生地です。

第二位!
ブラック 無地



華やかな場に招待された際、品格があり、磨かれたブラックスーツが欲しい!という皆さまに指示されている、光沢感と深みのあるブラック生地です。
こちらもブラックシャドゥと同様に昼夜問わず結婚式・披露宴、会社などの式典など、着こなしの応用範囲も広いため、フォーマルウェア以外でもインナーを替えれば洒落た装いとして着られる生地です。
結婚式や披露宴などの式典の洋服は、頻度こそ高くないかも知れませんが最低限必要な洋服です。もうすでにブラックスーツは持っている!という方も、ビジネススーツとは異なる、生地が上質で色にも深みと光沢感がある、『 いざという時のための一着 』は良いものを揃えておきたいですね。

第三位!
ライトグレイ ヘリンボーン/ストライプなど… 無地以外の織柄生地





披露宴後の二次会やレストランウエディングなどのカジュアルウエディングや、同窓会やパーティーにご出席される皆さまからご要望が多いライトグレイ系の生地です。
1着あればちょっとしたパーティーなどでも多彩な着こなしが楽しめます。
ここでも第一位の生地と同様に、『無地』よりも、少し遊びや変化がある、『少し遠目で見ると柄がハッキリと目立たない無地のように見える控えめな織柄生地』が人気です。
ロブザーコでは普段から馴染みがあって着こなしやすいと思われがちのダーク系のグレイ生地より、このライトグレイのほうが人気を集めております。やはり華やかな場で着用するスーツですので、普段とは一味違う一着を揃えたい!という声がかなり多く、高い指示を集めております。

第四位!
ミッドナイトブルー 無地



写真ではわかりにくいのですが・・・
仕上がりは ↓ このようになります。自然光が当たるとハッキリと黒色との違いがわかります。

国際的にフォーマルカラーとされるミッドナイトブルーは、独特の奥ゆかしさと美しい気品のある誇り高い上級者向けの第一歩として人気のある素材ですので、式典後も会食やパーティに限らす、夜の席にも活躍の場を広げてくれることで人気を誇っています。
そもそもミッドナイトブルーは、夜の照明のもとでは黒よりも濃い色に見えるということもあります。(黒は素材や照明によって少しグレイっぽくみえてしまう場合もありますが、ミッドナイトブルーは光の吸収による色転びのない色なので安心です)
夜の準礼装であるタキシードは実際のところ、あまり着用場面が多くありませんので、このミッドナイトブルーとシルバーグレイのタイ等を合わせて、ドレス感あるフォーマルスタイルも人気があります。また、ブラックスーツを1着くらいお持ちの方が、2着目のフォーマルウェアとしてご注文いただくことも多い生地です。
一度、奥ゆかしいミッドナイトブルーを味わってしまうと…もう…やみつきに…(笑)。

第五位!
ミディアムグレイ ヘリンボーン/ストライプなど… 無地以外の織柄生地




こちらもライトグレイと同様に披露宴後の二次会やレストランウエディングなどのカジュアルウエディングや、同窓会やパーティー会食などにご出席される皆さまから熱い指示を受けているミディアムグレイ系の生地です。
ブラック系はもう持っている方や、グレイ系が好みだがライトグレイの明るさには抵抗があるという方が、良くこの生地を選ばれています。また、普段から馴染みのある色ですので、式典後の着まわしやすさも人気のひとつです。

その他
チャコールグレイ 無地



ミッドナイトブルーと同様に国際的にもフォーマルの2大定番といわれているのが、このチャコールグレイです。しかし普段スーツとして持っていらっしゃる方が多く、ビジネススーツっぽく思われがちな方がいらっしゃるようです。
しかしビジネススーツとはタイプが異なり、生地が上質で色にも深みと光沢感があり、シルエットもピッタリ合ったスーツなら華やかな席でもゴージャス感を加えた表現ができるでしょう。
フォーマルウェアとは、本来、女性のドレスを華と引き立てるべきものですので、すでにブラック系をお持ちの方や、シックにキメたい方はこのチャコールグレイ生地で「 粋 」に着こなしてみるものもいいですね。

まとめ:
厳格なルールが存在するフォーマルウェアといえども、ただ堅苦しいのは周りから浮いてしまうのでいただけません。
最近ではフォーマルのルールも変わりつつあり、10年前ではNGだったことも現代ではOKとなったことがいくつもあります。
厳格なルールを知った上でTPOをわきまえつつ、どこまで許容されるのかを考慮しながら、品格を損なわず自分らしく振る舞うことが大切です。

お客さまの声 『結婚式・披露宴・二次会用スーツ編』すべての記事はこちら


ロブザーコではあなただけのこだわりの結婚式・披露宴・二次会用スーツや
タキシード、新郎様の衣装を、約25日間でお創りいたします。


またフォーマルシーンでの正しいスーツの着こなし方やコーディネート、スーツの色選び、その他について、わかりやすく詳しくご説明いたします。そして式後は普段のスーツとして着用出来る『着まわしの効くスーツ』をご提案やアドバイスさせて頂いております。

集中して良いスーツ創りをするため完全予約制の小さなオーダーサロンですので、週末は混み合う場合がございますが「今から行っても大丈夫?」とお気軽にご連絡頂ければ幸いです。
お客様にイメージして頂くよう多数サンプルスーツや生地を取り揃えておりますので、わかりやすく丁寧にご説明しながらお創りさせて頂くことをお約束致します。
お気軽にご連絡をお待ちしております


ご注文・ご予約・お問い合わせはお電話・メールにて承りしております

【予約制】オーダースーツ ロブザーコ
【住所】大阪市阿倍野区天王寺町北3-18-34 アクセスはこちらをご覧ください
【営業時間】12:00〜20:00 【要予約】
【MAIL】style@robuzaako.com
【TEL】 06-6719-7456 / 090-1145-5799
    外出もございますのでお電話の際は携帯電話へお願いします


| 結婚式スーツの失敗しない生地選び | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.robuzaako.com/trackback/1396115
トラックバック